エイチエムピー・シアターカンパニー新作公演 [ 同時代の海外戯曲3 ]

アラビアの夜 

 

ある高層マンションの8階。 フランツィスカはシャワーを浴びていた。彼女に記憶はない。

現在の生活も、 どうして友達のファティマとこのマンションに引っ越してきたのか も思い出せない。

シャワーを浴び、 日が沈むと同時にソファで深い眠りに落ちる彼女の元を3人の男性 が訪れる。

向いのマンションに住むカルパチ、ファティマの恋人カリル、 そしてマンションの管理人ローマイアー。

何気ない現実世界に、アラビアの幻想空間が入り込む。

 


【金沢公演】

 

○会場

金沢市民芸術村 http://www.artvillage.gr.jp/access/

〒920-0046 石川県金沢市大和町1-1 TEL:076-265-8300

 

○日程

12月27日(土)19:30
12月28日(日)13:30

※整理券の発行は開演の20分前、開場は開演の15分前です。

※本公演はAチームのみの上演となります

 

○料金

一般 前売2,000円/当日2,500円
学生・障がい者・シニア 前売1,200円/当日1,700円(要証明書)
高校生以下  前売・当日一律 500円(要証明書)

※日時指定自由席
※「当日」より「前売」のお客様のご入場が優先

 

○チケット発売日

2014年10月8日(火)10:00よりチケット発売を開始

 

○チケット取り扱い先

エイチエムピー・シアターカンパニー 電話:06-6929-3939 メール:mail@hmp-theater.com

こりっちURL:http://ticket.corich.jp/apply/59498/


○出演者

★…Aチーム
フランツィスカ 米沢千草
ファティマ 森田祐利栄
カルパチ 磐澤悟朗(舞台工房SOLA-Tobu.)
カリル 澤田誠(Amusement Theater 劇鱗)
ローマイアー 白木原一仁(ななめ45°)

★Aチームのみの上演になります。

○ スタッフ

作=ローラント・シンメルプフェニヒ
翻訳=大塚 直
演出・舞台美術=笠井友仁
ドラマトゥルク=くるみざわしん
舞台監督=澤田誠(Amusement Theater 劇鱗)
作曲=吉岡一造
音響=中川聡子/米沢千草
照明=宮向隆/高安美帆
客席設営=長山裕紀(劇団ドリームチョップ)
衣装=迫一成
メイク=臼井由扶子(Neither Swagg)
美術制作=住友祥次郎(ni:naruki craft desig)
宣伝美術=setten design株式会社
制作=前田瑠佳
協力=新人類人猿/維新派/イロリムラ/大阪ドイツ文化センター/劇団ひまわり
助成=芸術文化振興基金
企画制作・主催=エイチエムピー・シアターカンパニー

Roland Schimmelpfennig“Die arabische Nacht“

Lese- und Auffuehrungsrechte beim S. Fischer Verlag, Frankfurt am Main.

 

● プロフィール

作者:ローラント・シンメルプフェニヒ

1967年旧西ドイツ・ゲッティンゲン生まれ。現在、 ドイツ語圏でもっとも頻繁に上演されている現代劇作家。 2010年度のミュールハイム市劇作家賞を受賞。

 

翻訳者:大塚直

1971年広島県生まれ。劇作家ボートー・ シュトラウスに関する研究で博士号取得。現在、 愛知県立芸術大学音楽学部准教授。